2005年01月27日

雪道

雪が降った後の雪道を歩くのが好きです。
自分の息遣いが大きく聞こえるような、静けさ。
サクッ、サクッと踏みしめる音と感触。
気温は低いのに、何故か感じる雪の暖かさ。
木々に積もった雪が、突然バサッと落ちて舞う、雪煙。
日が照るとキラキラと輝くダイヤモンド・ダスト。

シャッターを切るときの気持が、いつもより清らかになる気がします。

IMG_0183b.JPG
posted by Coju at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

冬季通行止

除雪しないと、こうなります。

IMG_0203a.JPG
posted by Coju at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

マイルドセブンの丘

ちょっとベタな写真ですが、美瑛の人気スポット、マイルドセブンの丘です。
この写真は日没後、暗くなるまでの間に撮ったものです。

誰が撮っても同じアングルになる場所なので、個性を出すのは難しいです。
撮影時間を選ぶとか、何度も通って良い背景を捉えるとかしかないんでしょうね。

それに、いつ行ってもカメラマンが何人かいます。
道は雪に埋もれて(冬季通行止め)車は入れませんが、みんながちゃんと足で踏み固めて道を作ってくれているので、撮影ポイントまでは長靴で難なく行けます。
ベタな写真をあまり撮っても仕方ないんですが、この辺は周囲もいいポイントがたくさんあるので、ついこの前を通ると「とりあえず撮っておくか」ということになります(笑)
マイルドセブンの丘050108
posted by Coju at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

またまた美瑛に

2週連続で美瑛に行ってきました。
というのも、金曜の晩に天気予報を見ていたら「日曜まで晴れ、かなり冷え込むでしょう」とのこと。
「これは霧氷が見れるかもしれない!」と、急遽撮影を決めました。
こんなにいきなり決めても行けちゃうのが、札幌のいいところ。
1時間ほどの仮眠をとり、2時に起床。
3時間のドライブで、夜明け前に美瑛に着きました。
そして、夜明け。
気温は−20℃。
凍てつく寒さの中、一面の樹木に、霧氷がついていました!
撮影中、近所の人らしきおじいさんから「朝早くからがんばるねえ。今日は、霧氷がすごいねえ」と声をかけてくれるぐらい、見事な霧氷でした。

丸一日撮影して、またしても(笑)白金温泉へ。
当日予約でもなんとかなった激安宿泊プランでしたが、宿も温泉も食事も大満足。
これで3軒ある、白金温泉の宿は、全て制覇しました(笑)

今日(日曜日)は、朝−22.5℃。
「しばれる」というのは、こういうことを言うんだなって、実感できました(笑)
寒すぎて指先に痛みが走り、長時間撮影するのは困難な感じです。
体は、着込んでいるので寒さは耐えられるのですが、とにかく指先と足先が辛い。
もちろん、今までに経験したことのない寒さです。
一ヶ所での撮影は短時間にとどめ、すぐに車に戻って(こうすると指も足も楽になる)撮影ポイントを変えることを繰り返しました。
寒さで露出計は完全に作動しなくなりました。が、カメラは無事動きました。
それに昨日は見れなかった朝焼けも見れて、またまた感動の風景との対面です(^^)

前回、今回の撮影で感じたのは、北海道は「冬がいい」ということです。
もちろん、四季を通して素晴らしいのですが、この雪景色は、ちょっとお目にかかれなのではないでしょうか?

日没の美瑛の冬道
posted by Coju at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

冬の美瑛・富良野

美瑛、富良野に行ってきました。
あたり一面が真っ白なのは言うまでもありませんが、雪が降ると、空も道もみな真っ白になるので、車で丘を走ると、まるで空を飛んでいるかのような錯覚に陥ります。
この美瑛や富良野の真っ白な丘の美しさは、とても言葉では言い表せません。
幻想的で・・・
雪の中の風景は、美術館の白い壁にかけられた風景画を見るようでした。
この雪景色が見れるのなら、寒さなど、全く苦になりません。

美瑛1
posted by Coju at 14:20| Comment(5) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

コンタックス生産終了?

写真仲間からメールで教えてもらいましたが、コンタックスの一部が生産終了になったみたいです。
これでいくと、コンタックスがフィルム・カメラから撤退するのも、時間の問題ですね。
しばらく中古相場も上がるんでしょうね・・・持ってる人は、今が「売り時」かもしれませんよ(笑)

生産終了のステイトメントは↓

http://www.kyocera.co.jp/prdct/optical/news/
discontinue1222.html
posted by Coju at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

Canon IXY DIGITAL 50 購入!

とうとう買いました。ニュー・デジカメ(^^)
キャノンのIXY DIGITAL 50。400万画素のデジカメです。
ストロボの発光停止がメモリーできないなど、希望に完璧に沿うわけではありませんが、結局これにしました。
フジのファインピックスも使いやすそうでしたが・・・

併せて、高速512MのSDカードとカメラ・ケースを買いました。
純正ケースはバッテリーの予備を入れるポケットがないので止めにして、f.64のケースにしました(こんなのがあるなんて、知らなかった!)

自分へのクリスマス・プレゼントなどと、勝手に納得したりしてます(^^;
ということで、我家のクリスマス・ツリーに乗せて、パチリ。

ミノルタ・ディマージュ君、お疲れ様。

IXY
posted by Coju at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

北海道フォトコンベンション2004

札幌で開催された北海道フォトコンベンション2004に行ってきました。
これをやってること、すっかり忘れていたんですが、気が付いて、なんとか最終日に行くことができました。

デジカメを買いに行く途中に・・・なんて考えてたら、とんでもない、ものすごい写真の数で、半日じゃ回り切れませんでした。

アマチュア2000人の写真展示もさることながら、著名写真家の展示、北海道で活動するグループ展、各種セミナー、講演会、ふぉとま(写真のフリー・マーケット)、道内市町村の写真展示と撮影ポイントの紹介など、とにかく盛りだくさんでした。

その中では、特に竹内敏信氏のアイスランドの作品群が良かったです。
デジタル写真をインクジェット・プリンターで出力したものでしたが、かなり大きな作品にも関わらず、クオリティが高かったです。
また、僕がアイスランドで撮影したのと同じ撮影地の写真なんかも結構あって、懐かしさも感じました。

それから、広告写真家・望月宏信氏の「感動フォト・アート」という講演も聴きました。
これは、フォト・アートというより、望月氏が考えるデジタル・カメラと仕事との関係を語る、というような内容でしたが、実際に現在デジタル一本で仕事をこなす氏ならではの貴重な話が聴けて、大変参考になりました。

ふぉとまは、さしずめ「デザイン・フェスタ」のノリでしたが、時間があれば出店している若い人たちと話したりして、パワーをもらいたかったです。

これだけ内容の充実したイベントは、東京でもなかなかないので、来年も是非行きたいと思います。
それか、出展しようかな(笑)

というわけで、デジカメ買いはおあずけに・・・(^^;

↓は会場である札幌コンベンションセンターの中庭を撮ったものです。

札幌コンベンションセンター
posted by Coju at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

デジカメが決まらない・・・

デジカメを買いに行ったんですが、結局どれを買うか決められずに帰ってきました。
お店には買う機種決めて行ったんですが・・・パナソニックのDMC-FX7っていうやつ。
だけど、ヨ○バシに置いてあったサンプル写真見てびっくり!
そのサンプルは札幌のクリスマス・イルミネーションを撮ったものだったんですが、ものすごい色褪せたような発色だったんです。特に黒の締りが全くなくて唖然としました。
他のデジカメは、どれもそれなりに撮れてたんですが・・・(イクシが一番きれいだった)
ただ、このサンプルだけで判断するのもどうかと思って、今度はビ○クに行くと、メーカーのサンプル写真が置いてありました。
メーカーのサンプルなので、さっきのよりはかなりマシでしたが、それでもあまり良い発色じゃなくて、それで結局今日は買いませんでした。

どれを買ったらいいんだろう?

希望は・・・
1.400〜500万画素のコンパクト・タイプ
2.液晶モニターが2型以上
3.ブレにくい
4.モニターに格子が入る
5.フラッシュの発光停止がメモリーできる
6.できれば電池長持ち
7.できればメディアはSDカード

ということで、6以外はパナソニックが全て満たしてたんです。

このクラスでは、他にはキャノン、フジ、ソニー、カシオ、コンタックスなんかがあるみたいなんですが、どれも一長一短なんですよねえ・・・

皆さんは、どんなデジカメ使ってますか?

で、帰りに大通のホワイト・イルミネーションを、今使ってるミノルタ・ディマージュで撮りました。

ホワイト・イルミネーション
posted by Coju at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。