2005年09月11日

広島 原爆ドーム

IMG_2990a.JPG
撮影地:広島

仕事で広島に行ってきました。
ちょうど泊まったホテルが平和記念公園の近くだったので、朝少しだけですが平和記念公園や原爆ドーム周辺を散歩してみました。
戦後60年という節目であること、同時多発テロからちょうど4年というタイミングにこの地に来たことで、歩きながら自分なりに、改めて平和ということについて考えました。


posted by Coju at 21:41| Comment(4) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の出身校の校長が被爆者だったので、修学旅行は広島が組み込まれてました。
当時、取材(放送局に所属)もかねてたので、両手にビデオカメラ2台と自分の荷物、首からEOSをぶらさげて…。
展示資料をファインダー越しに見ていると、過去と現在の間と浮遊している感覚にとらわれました。

広島の資料館以外で、あんな光景は二度と見たくない…と思ったものです。
Posted by さすらい at 2005年09月12日 20:20
そうですね、実体験をしていない、資料でだけしか知らなくても、見たくないものですね。
人生で経験するという事は大事なことかもしれませんが、こればかりは、しては(させては)いけない事ですね。

戦後の資料というのは白黒画像が多くて、現実感が今一つ無かったのですが、初めてカラー画像で終戦後の画像を見た時にとっても現実感を感じたのを覚えています。

自分の親が戦争を知っていると言うのも、信じられないぐらいです。
Posted by m* at 2005年09月13日 22:55
>さすらいさん
残念ながらスケジュールの関係で、資料館に入ることはできませんでした。

>m*さん
戦争で良いことは何もないですね。
戦争により、また新たな憎しみや対立が起こる・・・世界中から戦争がなくなる日が来ることを切に望みます。
Posted by K-FUNK at 2005年09月14日 23:01
私も今度原爆ドームへ行きます。
修学旅行です。
Posted by at 2006年04月12日 11:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2004、広島
Excerpt: ここから去年の8月末に行った広島。 2泊3日で行ったので、のんびりできました。 原爆ドーム、想像していたよりも小さかったな。 この頃の人は小柄だったっていうことですね。 ゲン(はだしのゲン)がよじ登..
Weblog: 更新マチ
Tracked: 2005-09-15 02:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。