2005年08月21日

路地裏の風景

IMG_2787a.JPG
撮影地:四日市

いま住んでいるところは、旧東海道の近くなのですが、旧東海道は古い街並みが残っていて、こんな路地裏に出会えたりします。


posted by Coju at 22:15| Comment(12) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この手の路地裏を見ると。。


ついつい、『陽だまりでゴロゴロしている猫』を、探してしまいます(苦笑)。

北海道じゃ考えられない道の狭さですね。間違いなく、冬場は吹き溜まりになって、玄関が埋まってしまいます(笑)。
Posted by さすらい at 2005年08月21日 22:35
旧東海道・・ 
北海道とは違ったのんびりさを感じますね。
ゆっくり散策してみたいです。
Posted by PLUTO at 2005年08月22日 18:24
最近、近所のこの手の路地裏がどんどん無くなってきています。
旅に出ると、路地裏探検隊の私はとっても寂しいです。
でも、探せばまだまだあるようですね!
カメラ片手に、散歩したくなりました。

Posted by m* at 2005年08月22日 22:56
こぶさたしてました。
路地裏、奥えと吸い込まれて
タイムスリップしそうです。
空気が汚れていても美しい
トーンは健在ですね。
Posted by ichi at 2005年08月23日 21:46
今更・・・初心者的質問してもいいですか〜〜?
モノクロちょっと撮りたいのですが。
ちなみに(人)。
露出感覚はカラーの場合と異なる点や注意点ありますか?
アドバイスお願いします。m(_ _)m
Posted by セーコ at 2005年08月24日 00:20
>さすらいさん
北海道から来ると、道の狭さをひしひしと感じますよ(^^;

>PLUTOさん
北海道にはないですね〜、こういう風景。
のんびり散策したいところですが、今は暑すぎて厳しいかもしれません(笑)

>m*さん
旧東海道は、散策するにはいいところですねー。
ただ、車の通りが案外激しいので、結構気を遣います。

>ichiさん
空気は悪いですね。
特に北海道から来ると、なおさらです(^^;

>セーコさん
モノクロもカラーも、露出は一緒ですよ。
むしろポジより神経質にならなくていいです。
ただし色情報がない分、光をどう読むかが重要になってきます。

Posted by K-FUNK at 2005年08月24日 22:48
K-FUNKさん ( ^ ^ )/ こんちは
ご無沙汰しておりましたm(_"_)m ペコペコ
北海道から、三重の四日市市転勤なのですね
雄大な北海道からだと、ちょっと寂しいかな??私は、三重に行った事がないですけど
どうですか??こちらよりは空気は悪いみいたいですね(>_<)
でも、相変わらず写真は素敵ですね♪
素敵な空間です 雰囲気がいいですね
又遊びに来ますね (⌒〜⌒)
又、素敵な写真待ってますぅ〜〜(^^/
Posted by riko at 2005年08月25日 17:49
>rikoさん
四日市といえば、コンビナート。
工業地帯ですから、北海道に比べて空気は格段に悪いです(^^;
まあ写真は、その土地土地でフォトジェニックな被写体を探していくしかないですねー。
Posted by K-FUNK at 2005年08月25日 23:12
始めまして。
四日市というタイトルに惹かれてやってきました。
最近名古屋に用があって行きは名神、帰りはのんびり1号線やら伊勢湾岸道やらを帰ってきましたが道々四日市も面白そうだなと思っていました。
旧東海道沿いだし、工場地帯も面白そうだし。
ちなみにここは何町当たりなのでしょうか。
土地勘は全くなし、地図を片手にぶらぶらしてみたいと思っています。
他にもお薦めの下町風情の場所がありましたら教えて下さい。
私は滋賀県に住んでいますので滋賀についてのご質問にはお答えできると思います。
情報交換と言うことでよろしくお願い致します。


古びた町並み、柔らかなトーン、路地の奥へ心が解けていきそうないいモノクロですね。
さすがichiさん、見逃していませんね。
Posted by かと at 2005年08月28日 17:28
>かとさん
はじめまして(^^)
ichiさんのところからですね。ありがとうございます。

四日市、全然フォトジェニックじゃないですよ、残念ながら(^^;
風情のある場所を歩く、というより、こういうところを必死になって探すと言った方が適切です(笑)
因みに撮影場所は、近鉄四日市駅から内部線に沿って歩いて旧東海道に出たあたりです。
Posted by K-FUNK at 2005年08月28日 20:53
今日早速四日市訪問致しました。
この写真の場所を見つけてもう感動!
旧東海道、なかなかいいじゃありませんか。
関町のように観光臭があまり無くて。
表通りしか見てきませんでしたが
またゆっくり裏通りもうろうろしたいと思っています。
四日市港も前にちょっと立ち寄ったことがありますが面白そうです。
また楽しみが出来ました。
ありがとうございます。


Posted by かと at 2005年08月31日 21:39
>かとさん
もう行かれましたか。フットワークいいですね(^^)
写真に一番大切なのは、こういう行動力なのかもしれませんね。
僕も見習いたいです。
Posted by K-FUNK at 2005年08月31日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東海道四日市宿
Excerpt: 「午後のアトリエ」のPLUTOさんのモノクロに惹かれて四日市へ。 同じ所をHolgaで。 PLUTOさんのモノクロはとても美しい。 Holgaの路地は懐かしい色になったかな。
Weblog: 時の過ぎゆくままに
Tracked: 2005-09-19 21:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。