2005年05月26日

Sakura 2005

clip05sakurac.JPG

今年の桜、ようやくアップしました。
沖縄では1月に咲き、こちらではようやく満開のところがあるという。
なんて日本は南北に長いのかと思います。
桜を追いかけながら旅をすれば、5ヶ月は楽しめるってことですね。

北海道の桜の季節は、とっても寒かったです。
そんな寒さが、写真から伝わるでしょうか?

↓からダイレクトで飛べます。

Sakura 2005


posted by Coju at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわSakura 2005 嬉しいです。嬉しさにもう一度ここにも書き込み^^
どれもすてきで、もし一枚選んでといわれたら、05です。
カーヴの感じがいいなと思いました。いまさらながら、K-FUNKさんの表現は上手いなぁと。
わたくしも今年桜をはじめて写したりしましたが、雲泥の差でくらべるべくもありません。

ブログでこれからどんな写真にお目にかかれるのか、いつもたのしみです。
Posted by Michelle at 2005年05月27日 08:30
K-FUNKさんこんばんわ〜。(^^)
2005SAKURA、たくさんの花びら素敵ですね。
と言っておきながら14番目のが大変気に入りました。(笑)
散るのはどんな桜も同じ、さすがに桜撮りのベテランですね。
来年も期待しつつ楽しみが増えました。

こちらまだ桜追いかけています。(笑)
Posted by まこと at 2005年05月27日 21:30
こんばんは。
桜舞い散る〜♪なんて巷で流行ってたような。
11.12.16が好きです。桜のモチーフをお洒落に都会的にまとめた感覚も素晴らしいです。
35mmモノクロフィルムでしょうか??

デジモノクロもやってみたけど、諧調レンジの広さはまだまた゛フィルムの方が上ですね。

エプソンから発売になるPx5500はグレーインク3種でプリンタドライバでモノクロの色調、コントラスト、諧調の微調整までできるらしく、プロのモノクロプリンターも納得の機種らしいです。(実売は9万前後)

水を使わない明るい暗室なら、モノクロフィルム高解像スキャンからPx-5500のプリントでモノクロファインプリントができそうですね。

Posted by ichi at 2005年05月28日 21:28
>Michelleさん
ひとつのテーマを追いかけると、その中でいろいろな発見に出会います。
特に桜は、撮れる時期も限られていて、撮影に緊張感がありますから、きっと楽しいと思いますよ。
だから、来年も、再来年も、ぜひ撮ってみてくださいね。

>まこさん
僕はどっちかというと、桜の木よりも花びらの方が好きなんでしょうね。
ついつい、そういうところに目がいってしまいます。

>ichiさん
今回は、全てデジタルです(^^)

エプソンの、そんなプリンターが発売になるのですか?
これは、そそられますねー(^^;
今は、ライソンのクワッド・ブラックを使っているんですが、コストが高いのと、インクがすぐ詰まって、プリントに筋が入ってしまうのがネックです。
諧調はそこそこなんですけどねー・・・
Posted by K-FUNK at 2005年05月28日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。