2005年04月08日

パリの写真集

パリを撮った素敵な写真集を見つけました。


Paris巴里 / 徳谷ヒデキ

4877360727.09.MZZZZZZZ.jpg
Paris 巴里

この表紙の写真のように、全編セピアカラーのパリのスナップです。
結構硬いトーンなので、調色ではなくカラープリントなのかもしれません。
結構若い作家さんですが、とても素敵なスナップです。
とにかく撮る「タイミングがいい」というか、現代版ブレッソンともいうような作風です。
あとがきで氏は「良い被写体を探しに、毎日ひたすらパリの街を歩いた」とありますが、ほんとによく歩いたんだな、と思わせる写真がいっぱいの、何度も繰り返し見たくなる写真集です。


パリのエトランジェ / 浅野光代

´etrangers de Paris

こちらはカラーの写真集です。
パリの日常を撮った写真集ですが、女性らしい優しさと、お洒落さを感じさせられます。
特に被写体を選ぶセンス(人物のファッションなどのきめ細かいこだわり)は女性ならではという感じがします。
作品は、全体的にやわらかいトーンにまとめられています。
ぱっと撮ったものが多いのか、ブレている写真が結構ありますが、わざとやっているのかと思うほど、それが一層やわらかさを効果的に醸し出していて、いい感じです。


posted by Coju at 22:33| Comment(9) | TrackBack(1) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
K-FUNKさん
知ってますよぉ〜〜
私もこの方のセピア写真大好きです。
2003年にフランス・ベルギーに撮影旅行した時
彼のサイト見ていて。
こんな街写真とりたいな・・・と思った程です。
パリの街は、モノクロ・カラーも素晴らしいけど
セピアカラーがピッタリのイメージだと感じました。

ちなみにパノラマでパリを撮っている
写真家のサイトもあります。↓
http://www.fromparis.com/

でも私が一番好きなのは・・・
パリモノクロ写真
Robert Doisneau の写真かな。最高〜〜!
Posted by セーコ at 2005年04月09日 00:07
あっ・・ちなみに
写真家は徳谷ヒデキさんです。
彼のサイトは↓です。
http://www.tokutani.com/jp/index.html
Posted by セーコ at 2005年04月09日 00:11
K−FUNKさん、はじめまして、スペインコミュからきました、、って初めましてじゃないですよっ!!まさかこんなところでお会いできるとは・・・。名前ですぐに分かりました(笑)さあ私は誰でしょう?ヒント:崖フェチです。ロンダ、アルコス、クエンカ好き。メテオラ行きたい〜。今日は遅いので明日またゆっくり来ます。mixi始めて間もないのですが、狭い世界ですね(笑)
Posted by Mari-chan at 2005年04月09日 02:19
>セーコさん
徳谷さんのサイト見ました。
セピアは調色してるんですね、恐らく。
もしくはデジタルで処理してたりして。

ドアノーいいですよねえ。僕も好きです。
パリを撮った写真家・・・好きな人いっぱいいます。
ブレッソン、イジス、アジェ、ブラッサイ、ケルテス・・・(^^;

>Mari-chanさん
「崖」だけで誰かわかりますよ(笑)
ル・ピュイも仲間に入れて下さい(^^)
Posted by K-FUNK at 2005年04月09日 08:15
K-FUNKさん ごぶさたしております。お元気ですか。桜もだいぶ咲いてきました。
パリジェンヌのはしくれ?私も二つの写真集知ってます。なんと徳谷さんにメールしたことも。

>崖フェチ
もしや、私の大好きなあのお方では!
Posted by Michele at 2005年04月09日 23:08
>Micheleさん
いいですねえ、桜。
こちらは2〜3℃ってとこですよ。
まだ雪が舞います。
さすがパリジェンヌですね、両方知っていたとは(笑)

僕も「崖」も「果て」もどっちも好き!
Posted by K-FUNK at 2005年04月10日 22:19
よくわかりません。。。。。
Posted by パリンュ at 2005年12月06日 11:44
いいよねー。
Posted by ふらパリ at 2005年12月06日 11:46
>パリンュさん、ふらパリさん
サイト訪問ありがとうございます。
パリをテーマにした写真集は、素晴らしいものがたくさんありますね。
高田美さんなんかも、とっても素敵です。
Posted by K-FUNK at 2005年12月06日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ロベール・ドアノーの市庁舎前のキスの巻
Excerpt:  大好きなドアノーの写真が、約2100万円もの高値で落札された。 いくら有名な作...
Weblog: ユキノヒノシマウマ
Tracked: 2005-04-27 07:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。