2005年03月02日

おだやかな風景

IMG_0987a.JPG

夏に名寄まで来ましたが、それより北は今回が初めてです。
旭川と稚内の中間ぐらいに、音威子府という町があります。
音威子府は昔、雑誌の旅行記で見て、行ってみたいなあと思っていたんですが、実際に来て見ると、晴れた天気ということもあって「厳しい冬の町」というより、のどかな感じがしました。
ここはお蕎麦も有名で、立ち寄った音威子府駅では、列車を待つ人の多くが「駅そば」を食べていました。
もちろん、僕も食べました(^^)
写真はその手前、美深付近の風景。
天気が良いと、こんな風におだやかな風景が現れます。
ただし、ここから先は地吹雪の警戒地域となります。
posted by Coju at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
K-FUNKさん今晩は。
お疲れさまです。良かったですね。お天気で。
てっきり島も渡ったたのかと。
よく読んだら望んだでした。(笑
美味しい物もいただけたみたいで羨ましいですね。

週末、屈斜路湖と神の子池に(往復4k)行こうかと。
3月の朝方のかた雪の上は歩きやすいかと、
でもまだ降雪があるのでちょっと早いみたいですね。

マイケルケンナのサイトを初めてみました。
http://www.michaelkenna.net/html/index2.html

そしたらなんと美瑛にもきてたのですね。
私、同じ木を撮ったのだと初めて知りました。
感じるもの同じなのね〜と。ちょっと驚き。
Posted by まこ at 2005年03月02日 23:33
北海道のシリーズ、更新されてるみたいですね。
今年のカレンダーになっている作品以外のものもありました。
結構同じところで撮っているものですね。
「あっ、これあそこだ」っていうのがいくつもあります(笑)
う〜ん、先に発表されるの、いやだなあ・・・真似っ子みたいに思われちゃう(^^;
せっかく雪の写真、撮り溜めてるのに〜・・・

作品の撮影年をみると、2004年のものもありますね。
コンスタントに来てるんですね、北海道。
以前、彼と話したときに、北海道とても気に入ってるって言ってました。
Posted by K-FUNK at 2005年03月04日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。