2005年02月23日

小樽のオルゴール

IMG_0854a.JPG

小樽は、オルゴールでも有名なところだそうです。
僕の入った「小樽オルゴール堂」は、手頃な土産物から高価なアンティークまでいろんな種類があって、見ていて飽きません。
またオルゴールもさることながら、ショーケースとして使われているアンティーク家具の数々にも大変惹かれるものがありました。
オルゴールの中では、僕は「からくり」ものがいいなあと思いましたが、近くにいた中国人観光客(香港?台湾?)も「それ」に興味があるらしく、食い入るように見た後、本当に熱心に店員に質問して、かなり高価なものでしたが、買い求めていました。

中国人と言えば、北海道は中国人観光客多いです。
なんでも北海道はアジア人にとって最も人気の観光地らしく、特に雪の降らないところに住んでいる人達は、この雪景色に感動するようです。
よく高速のSAなどで中国人観光客と出くわすのですが、冬の方がみな楽しそうにしてます。
彼らの笑顔が、他の季節のそれと明らかに違います。

写真は、オルゴール堂でミニチュアのメリーゴーラウンドを流し撮り!
ってブレブレになっちゃいましたが、この方が臨場感ある?(^^;
posted by Coju at 21:05| Comment(3) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小樽とオルゴールの関係をもう少し詳しく載せてくれれば嬉しいんですけど…。ダメですかねぇぇ。。
Posted by 香山リカ at 2005年05月16日 10:04
参考になるかわかりませんが、小樽オルゴール堂のHPありますので、こちらをチェックしてみて下さい。
URLは↓です。

http://www.otaru-orgel.co.jp/top.htm
Posted by K-FUNK at 2005年05月16日 21:26
Posted by at 2005年06月07日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。