2006年05月07日

女性を撮る、ということ

20060506_0083a.JPG
撮影地:京都

撮影データ:CANON IXY DIGITAL 50 1/60 f:4.9 +1補正 ISO:AUTO

昨日、久々に女性を撮りました。
「人を撮る」って難しい。
僕にとって「女性を撮る」というのは、ズバリ「恋愛写眞」を撮る、ということ。
「恋」や「心の襞」が感じられるような写真が撮りたい。
自分の中では、それがどういう写真かっていうイメージは「なんとなく」あるんだけど、いざカタチにしようと思うと、これがなかなかできない。
どういう風にしたら、自分のイメージに近付くのか、その方法論みたいなのが、今の自分にはないと痛感しました。
せっかく撮らせてくれる人がいるのだから、感謝の気持ちをもって被写体に接し、しっかりとしたものに仕上げたい・・・納得の1枚を撮るために、努力していきます。

ところで、この撮影のために使った機材は、OLYMPUS OM-1とHOLGAとIXY D。
特にHOLGAはこれが初投入となりますから、仕上りが楽しみです(^^)
OM-1も何年ぶりかの使用。
レンズ4本でも、がさばらない軽量コンパクトさが魅力です。
posted by Coju at 18:37| photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。