2005年01月16日

またまた美瑛に

2週連続で美瑛に行ってきました。
というのも、金曜の晩に天気予報を見ていたら「日曜まで晴れ、かなり冷え込むでしょう」とのこと。
「これは霧氷が見れるかもしれない!」と、急遽撮影を決めました。
こんなにいきなり決めても行けちゃうのが、札幌のいいところ。
1時間ほどの仮眠をとり、2時に起床。
3時間のドライブで、夜明け前に美瑛に着きました。
そして、夜明け。
気温は−20℃。
凍てつく寒さの中、一面の樹木に、霧氷がついていました!
撮影中、近所の人らしきおじいさんから「朝早くからがんばるねえ。今日は、霧氷がすごいねえ」と声をかけてくれるぐらい、見事な霧氷でした。

丸一日撮影して、またしても(笑)白金温泉へ。
当日予約でもなんとかなった激安宿泊プランでしたが、宿も温泉も食事も大満足。
これで3軒ある、白金温泉の宿は、全て制覇しました(笑)

今日(日曜日)は、朝−22.5℃。
「しばれる」というのは、こういうことを言うんだなって、実感できました(笑)
寒すぎて指先に痛みが走り、長時間撮影するのは困難な感じです。
体は、着込んでいるので寒さは耐えられるのですが、とにかく指先と足先が辛い。
もちろん、今までに経験したことのない寒さです。
一ヶ所での撮影は短時間にとどめ、すぐに車に戻って(こうすると指も足も楽になる)撮影ポイントを変えることを繰り返しました。
寒さで露出計は完全に作動しなくなりました。が、カメラは無事動きました。
それに昨日は見れなかった朝焼けも見れて、またまた感動の風景との対面です(^^)

前回、今回の撮影で感じたのは、北海道は「冬がいい」ということです。
もちろん、四季を通して素晴らしいのですが、この雪景色は、ちょっとお目にかかれなのではないでしょうか?

日没の美瑛の冬道
posted by Coju at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うあー!! この写真すごく好きです。
きれいなブルー・・・
ベタだろうがなんだろうが、きれいなものは綺麗です、、やっぱり・・・
Posted by ふらんちぇすか at 2005年01月22日 22:24
夜明け前や、日没後って、綺麗なブルーになりますよね。
この写真は日が暮れて、あたりが何も見えなくなるちょっと前ぐらいに撮ったものです。

なんか違う星にいるみたいです(^^)
Posted by K-FUNK at 2005年01月23日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。