2006年01月22日

枯れ蓮

clip060121IMG_4134.JPG
撮影地:琵琶湖

枯れ蓮というのは、その茎が湖面に映って面白い模様になります。
写真の被写体としては割とポピュラーなのでしょうが、見るとやはり撮りたくなるものです。
過去に枯れ蓮をテーマにした素晴らしい写真(アンセル・アダムスだったか?)を見たことがありますが、なるほどモノトーンに良く合うモチーフですね。


posted by Coju at 21:38| Comment(5) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FUNKさぁ〜ん おこんばんわん♪
今日はお祝いに来てくれて〜ありがとう(⌒〜⌒)v
だははは〜載ってるの知らなかったのね〜
ぐはッ!ビックリしたかいな〜
今回は、ちょっと渋めでいってみましたぁー
ちょっと、画題が違ってしまったけどね〜(>_<)

この写真、ホンと伊豆沼の枯れ蓮みたいですね
一杯撮ってますよん♪ 先日ichi巨匠と!
この頃、ichiさんは新しいカメラで、
遊びマクってますね〜〜あははは!
又、今度遊びにいって〜〜教わってきます!(笑)
このフォト、本当に素敵ですね!
Posted by riko at 2006年01月22日 23:27
うぅう。この写真好きですわ。
こんなのが撮れるようになりたいです〜
Posted by goatherd at 2006年01月23日 13:40
>rikoさん
賞を取ったっていうのは知ってたんですが、あの雑誌とは覚えていなかったので驚きました。
ichiさんもおニューの機材で撮りまくってますね〜。
新しい機材が手に入ると、撮りたくなりますもんね(^^)

伊豆沼の枯れ蓮もみなさん素敵に撮られていますね。
こっちは雪景色じゃなかったんですけど、厚い雲が湖面に映っていい感じでした(^^)

>goatherdさん
写真気に入っていただいてありがとうございます。
こういう写真を撮るのは「デジカメで押すだけ」なので、そんなに難しいことではないですよ。
きっとgoatherdさんにも撮れます(^^)
Posted by K-FUNK at 2006年01月23日 22:28
こんばんは。
枯れ蓮は、ほんと造形的に面白い被写体
で、私も伊豆沼にいくと、つい撮ってしま
います。

新しいカメラといってもコンデジですから
そのうち飽きてしまうでしょう。

Posted by ichi at 2006年01月23日 22:29
>ichiさん
デジカメっていうのは、すぐに次のがほしくなりますね(笑)
カメラを買うというより、使用料を払うみたいな感覚に陥ります(^^;
Posted by K-FUNK at 2006年01月23日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。