2006年01月13日

霧氷

clip060110IMG_4020.JPG
撮影地:美瑛

真っ白な丘に立つ霧氷の木々。
美瑛の丘を走っていると、こういう光景を次々に目にします。
まるで広大な美術館に展示されたオブジェのよう。


posted by Coju at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
So nice!

構図も色もいいですね!

←の木が色が濃いのが面白いなあ
どうしてかなあ?
Posted by L-ken at 2006年01月14日 09:59
まさに自然の美術館ですね。
羨ましいです。
ニコン、フィルムカメラ撤退、モノクロ用品
は軒並み値上げとくらゃデジタルに移行せざ
るおえないのかなあと。
先日のoff会でsony DSC-R1見せられました
けど、広角派にはこれ1台でOKかも、ウエス
トレベルも魅力です。
とりあえずT9はサブでビジバシ撮るには
いけるようです。
なんかSony派になりそう。
Posted by ichi at 2006年01月14日 21:23
>L-kenさん
霧氷の付く木と付かない木。
風向きとか、木の種類とか、あるんでしょうね〜。

>ichiさん
DSC-R1は、ウエストレベルで撮れるのが魅力ですよね〜。
あれだとブレにくいし、スナップも警戒されにくいですからねー。
う〜ん、ほしいっ!

ニコンのフィルム・カメラ撤退は残念ですが、ZFマウントレンズ発売の朗報もありますよ!
Posted by K-FUNK at 2006年01月14日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。