2005年02月14日

ガリンコ号U

IMG_0665b.JPG

紋別の砕氷船、ガリンコ号Uの船上から撮った流氷です。
この日は、海岸に流氷が接岸していなかったため、25分ほど沖に出たところで、ようやくこのような状態になりました。
これは、流氷でいうと「幼児」クラスらしいのですが、これはこれで珍しいものだそうです。
船がガリガリ氷を砕いて進むのは体験できませんでしたが、氷の塊がこのような形で海に広がっているのを見るのも、素敵でした。
また、もともとサンセット・クルーズを予約していたんですが、天候が悪く夕日は見れそうになかったので、早い便に変えてもらいました。
この寒さで夕方の便に乗っていたら死んでたかもしれないので(笑)、これはこれで正しい選択だったのかもしれません。
posted by Coju at 22:10| Comment(2) | TrackBack(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。